伊坂幸太郎著 『死神の精度』

『死』について考えさせられるストーリーです。
死神が人間の姿で死を迎える人々に接するという内容ですが、『死』というものがとてもコミカルに描かれていて、爽やかな印象でした。
ヨガを実践し学んだ私が考える『死』と近くてとても共感を持ちました。

本を読み終えた直後に、映画『Sweet Rain 死神の精度』のポスターを見て、早速映画も観て来ました!!映画もとてもオススメです!